スタディサプリだけで大学受験はできる?【結論:インプットはスタディサプリだけでOK】

スタディサプリ大学受験講座とは、PCやスマホ・タブレットなどで超有名講師の授業が月額2,178円で受けられるサービスのこと。

予備校や塾と比較すると圧倒的に安く、有名講師の授業が受けられるのが特徴です。
でも、もしかすると「スタディサプリで、大学受験対策は大丈夫?」と考えている人もいるかも知れません。

結論から言うと、スタディサプリで、大学受験に向けて大きく学力を伸ばすことが可能です。
特に、インプット面(知識を学ぶ)での学習においてスタディサプリは非常に有効な教材です。

スタディサプリを上手に活用することで、大学受験に必要な知識をどんどんつけられます。

今回は、スタディサプリを使って、大学受験合格を目指す方法について、わかりやすく解説していきます。

体験中にキャンセルすれば費用発生なし

この記事でわかること
  • スタディサプリだけで大学受験は可能なのか
  • スタディサプリの大学進学実績
  • 大学受験にスタディサプリを使うメリット
  • 大学受験にスタディサプリを使うときの注意点
  • スタディサプリで志望校合格を目指す勉強法
  • スタディサプリ大学受験講座に関するよくある質問

今回の記事を書いた人

今回の内容は、『兵庫いぶき塾』の塾長の篠原がご紹介します。
私が運営している「兵庫いぶき塾」では、スタディサプリ大学受験講座を高校生の教材として導入しています。

これまでにも、京都大学や大阪大学など有名大学に進学した生徒を多く見てきました。
現在まで塾業界の現場での指導を15年以上続けてきている私がスタディサプリについてご紹介します。

タップできる目次

スタディサプリだけで大学受験は可能?

「スタディサプリだけで大学受験は可能か?」
結論から言うと、日本最高レベルの東京大学や京都大学の入試までスタディサプリだけで対応可能です。
スタディサプリ大学受験講座の公式ホームページには、難関大学への合格実績が掲載されています。

国立大学
北海道大学・東北大学・東京大学・名古屋大学・京都大学・大阪大学・九州大学など
私立大学
早稲田大学・慶応義塾大学・明治大学・中央大学・青山学院大学・立教大学・法政大学・同志社大学・立命館大学など

また、スタディサプリのホームページでは、実際にスタディサプリを使って志望校合格を果たした人の声が掲載されていました。

スタディサプリを上手に使いこなして学習することで、東京大学・京都大学などの最難関国立大学や、早稲田大学・慶応大学などの最難関私立大学も目指すことが可能です。

ここからは、上手に使いこなすための方法を詳しくお話します。

大学受験の学習にはインプットとアウトプットの2つの側面がある

大学受験の学習はインプットとアウトプット2つの要素に学習は分かれます。

  • インプット・・・・・・問題を解くために必要な知識を頭に入れる学習
  • アウトプット・・・・・・知識を使って実際に問題を解く学習

入試問題を解くためには、『知識』が必要です。

たとえば、公式や原理などを知らずに、数学の入試問題を解くことはできません。
これは数学だけでなく、英語やその他の全教科において同じことが言えます。

こういった問題を解くために必要な知識を頭に入れていく勉強のことを、「インプット」と言います。

では、知識を入れたら問題が解けるようになるかというと、そうではありません。

それは、知識は知っているだけでは使いこなすことができないからです。

使ったことがない道具を手に入れてもすぐには使いこなせないのと同じように、知識も知っているだけでは使いこなせるません。

実際に問題を解いて使い慣れることで、だんだん使いこなせるようになっていきます。

知識を使いこなせるようになるために行う問題演習を「アウトプット」と言います。

インプットの学習はスタディサプリでバッチリ

スタディサプリ大学受験講座は「インプット」の勉強に適しています。

英語の関正夫先生や肘井学先生・数学の堺 義明先生など超有名講師から、自分が学びたい内容を・自分のペースで・いつでも学習できる。

どんどん先取り学習をしていきたい受験生にとっても、苦手な部分を復習したい受験生にとっても最高のインプット教材だと思います。

スタディサプリと参考書の比較

インプット学習でこれまで使われてきたのは、参考書です。
参考書とスタディサプリを比較しても、スタディサプリがおすすめできる理由があります。
受験生から、次のような悩みをよく聞きます。

参考書を使って勉強する時に起こる悩み

  • 参考書の文章を読むのが苦手
  • 参考書を読んでいると眠たくなる
  • 参考書では、どこが大事なのかわかりにくい

スタディサプリでは、実際に授業を受けるので眠たくなりにくく、どこが大事なのか話し言葉で伝えてくれます。
そのため、こういった悩みが発生する可能性が低いです。
参考書を使って勉強していて、こういう悩みを抱えている人にはスタディサプリがおすすめです。

しかも、スタディサプリ大学受験講座は全教科の全講座見放題で2,178円。
参考書だと1教科あたり1,000円くらいは掛かるため、2教科以上勉強するとお得になってしまう価格です。

スタディサプリと予備校(塾)の比較

参考書以外にインプット学習でこれまで使われてきたのは、予備校や学習塾です。
私自身、実際に学習塾を運営しているからこそお伝えできる、予備校や学習塾での学習で気をつけておきたいポイントがあります。

予備校や塾で勉強する受験生からよく聞く悩み

  • 学び直しができない
  • 先生の指導力に問題がある
  • クラブなどとの両立ができない

学び直しができない。これが予備校や学習塾の最大の欠点です。
リアルタイムの授業では過去の授業を受け直すことはできないからです。
たとえば、「もう一度、不定詞の講義を受けたいな」と感じていても、そういった機会を持つことは難しいでしょう。

また、学習塾などでは先生の指導力に問題があることも・・・。
個別指導などで、「大学生のアルバイト講師の授業を受けているけれど成績が上がらない」という声を聞くことは少なくありません。
その点、スタディサプリで授業をしている先生は、大手予備校などで授業をしてきた先生ばかり。
大学生のアルバイト講師とスタディサプリの超有名講師との、指導力に違いが出るのは当然のことだと思います。

さらに、クラブなどをしている大学受験生の中には、時間割の都合で予備校などに通えない人もいます。
スタディサプリでは、自分でスケジュールを立てて学習することが可能です。
そのため、時間の都合で学習を諦めてしまう必要がありません。

スタディサプリ大学受験講座は全教科の全講座見放題2,178円で、これだけのことが実現可能になってしまうのです。

体験中にキャンセルすれば費用発生なし

アウトプットはスタディサプリだけでは足りない

ここまで、スタディサプリ大学受験講座の良い面ばかりをお伝えしてきましたが注意点もあります。
それは、スタディサプリだけでは「アウトプット」の勉強には不十分だということ。

インプットで得た知識を使って問題を解くアウトプットの学習は、問題集を使って行うのが最適です。

スタディサプリとの併用がおすすめのアウトプット学習用問題集

スタディサプリ大学受験講座でインプット学習を行った受験生におすすめできる問題集は、『スタディサプリの担当講師が作った問題集』です。

スタディサプリで授業を担当している先生方の多くは、問題集を出版されています。

スタディサプリで英語を担当している関正夫先生は、「ポラリスシリーズ」の著者で英文法・英語長文など様々な問題集・参考書があります。

スタディサプリで英語を担当している肘井学先生は、最近評判の「英語長文Solutionシリーズ」の著者です。

スタディサプリで化学を担当している坂田薫先生は、「スタンダード化学シリーズ」を書かれています。

こういった、スタディサプリの授業を担当している先生の問題集を使うことで、インプット学習とアウトプット学習をスムーズに連結することが可能です。

スタディサプリを使うメリット

大学受験の勉強でスタディサプリ大学受験講座を使うメリットについてまとめてみます。

  • 超有名講師の授業が受けられる
  • 好きな時間に勉強できる
  • 復習も先取りも自分のペースで学習できる
  • 料金が圧倒的に安い

これらが挙げられるでしょう。

超有名講師の授業が受けられる

スタディサプリ大学受験講座の最大の特徴は、超有名講師の授業が、スマホやPC・タブレットなどで簡単に受けられるということです。

スタディサプリ公式ページより

このサンプル動画に出演されている関正夫先生はTVCMなどにも出演されているので、「一度は見たことがある!」という人も多いのではないでしょうか。

そういった先生の授業を、手元の機械で簡単に受けられるというのが最大のメリットです。

好きな時間に勉強できる

大学受験生の中には、クラブや習い事などと両立しながら志望校合格を目指している人もいるでしょう。

これまでそういった受験生は、予備校や塾の時間割にスケジュールが合わないときに、両立を諦めないといけないことがありました。

スタディサプリでは、いつでも授業が受けられるため、そういった心配がなくなるのもメリットの一つと言えます。

復習も先取りも自分のペースで学習できる

予備校や塾では年間のカリキュラムが決まっているため、過去に学習した内容の学び直しや、どんどん先取りをして学習することが困難でした。

スタディサプリは、自分のペースで学習が進められるため、自分のペースで学習を進めることが可能です。

「この単元が理解できていないな・・・・・・」と思えば、その単元を学習すればいいですし、「どんどん勉強を進めていきたい」と思っているのであれば、学校や予備校のペースに合わせることなく先々の内容を学習していくことが可能です。

料金が圧倒的に安い

そして、スタディサプリ大学受験講座は月額2,178円で利用可能です。
また、12ヶ月プランでは、実質月額1,815円(税込)とさらに安く利用することが可能です。
しかもこの12ヶ月プランのスゴいところは、途中で解約した場合に残りの月額の返金制度が用意されていることです。

解約も簡単!さらに返金制度あり!

スタディサプリの解約はアプリ内で簡単に申請できて、申請した月で終了することが可能です。
さきほど、ご紹介したとおり12ヶ月プランの場合は返金保証も付帯されています。

退会時の残金分がしっかり返金されるので、途中で辞めてしまう可能性があっても月額料金が安い12ヶ月プランでの申し込みがおすすめです。

スタディサプリを使う注意点

ここまでご紹介してきたとおり、大学受験の勉強にスタディサプリ大学受験講座は、かなりおすすめと言えます。
実際に、私が運営している兵庫いぶき塾でもスタディサプリを導入しており、大学受験生の学習に役立てています。

日ごろの塾での指導の中で気づいた、スタディサプリを使った受験勉強での注意点を2つご紹介します。

スタディサプリを使った受験勉強での注意点

  • スタディサプリだけでは演習量(アウトプット量)が足りない
  • 自分で学習管理を行う必要がある

一つずつお話します。

スタディサプリだけでは演習量(アウトプット量)が足りない

先述しましたが、志望校合格には、アウトプットの練習が不可欠です。
スタディサプリは説明を聞くインプットの学習に特化した教材だと感じています。
そのため、問題演習(アウトプット)には、スタディサプリとは別に問題集が必要です。

自分で学習管理を行う必要がある

予備校や塾に通わずにスタディサプリだけで大学受験の勉強を行うなら、『学習管理』は自分で行う必要があります。

ほとんどの予備校や塾では、学習管理が行われます。
たとえば、次のようなことが挙げられるでしょう。

  • 受験までの学習計画(カリキュラム)が用意されている
  • 宿題が出される
  • 確認テストが行われる
  • 面談がある

こういったことを通じて、学習にやらないといけないと感じる「強制力」が働きます。
それこそが、塾や予備校に通う最大のメリットだと言えます。

反面、スタディサプリは自分だけのペースやスケジュールで学習できる反面、学習に対する強制力が働きません。
そのため、自分の意思でしっかり学んでいく必要があります。

大学受験でスタディサプリを使って志望校合格を目指す勉強法5ステップ

スタディサプリ大学受験講座を使って大学受験合格を目指す勉強法についてご紹介します。
ここまでご紹介してきたスタディサプリのメリットと注意点は次のとおりでした。

スタディサプリのメリット
超有名講師の授業を好きな時間やペースで安く受けられる
スタディサプリの注意点
演習量が不足し、学習管理を自分で行う必要がある

メリットを最大限活かしながら、注意点に気をつけることができれば、効率よく学習できます。

スタディサプリを使って大学受験合格を目指す勉強法は、次のとおりです。

大学受験でスタディサプリを使って志望校合格を目指す勉強法5ステップ

  • ステップ①受験までの学習計画を立てる
  • ステップ②スタディサプリのテキストを用意する
  • ステップ③スタディサプリで知識をインプットする
  • ステップ④インプットした知識を使って問題演習
  • ステップ⑤わからない部分はスタディサプリを何度も見直す

1ステップずつ説明していきます。

ステップ①受験までの学習計画を立てる

志望校合格に向けて、どのように学習を進めていくか、年間単位でのスケジュールを立てましょう。

  • スタディサプリで学習する講座
  • 受験までに使用する問題集

やみくもに学習を始めるのではなく、受験までに学習する内容を考えることが大切です。
実際には、「もうすこし長文の勉強をやらないといけない」などと学習を進めていく中で気づくことも多いので、ざっくりとした予定でOKです。

学習計画のヒント

受験生の中には、「どうやって学習計画を立てればいいかわからない」と感じる人も多いようです。
そういった人は、大学受験の学習法に関する知識をつけていきたいところです。

大学受験の勉強法を学ぶためにおすすめなのが、SNSとYouTubeを使った方法です。

  • スタディサプリ担当講師のSNS
  • YouTube「武田塾チャンネル」

特におすすめするのが、スタディサプリ英語担当の関正夫先生のTwitter武田塾が運営しているYouTubeチャンネルです。

関正夫先生のTwitterでは、大学受験生向けの、英語の学習情報を発信しています。
また、武田塾のYouTubeチャンネルでは、大学受験の参考書のレビューなどを発信しています。

大学受験の学習法が学べるリンク(選択することで閲覧可能)

ステップ②スタディサプリのテキストを用意する

スタディサプリ大学受験講座のテキストは、pdfファイルを無料ダウンロードする方法と、冊子を購入する方法の二通りで入手可能です。
pdfファイルを毎回印刷するのは面倒でインク代もかかるため、受講する教科のテキストは購入するのがおすすめです。

ステップ③スタディサプリで知識をインプットする

ここからが学習の本番です。
スタディサプリ大学受験講座では、下記の流れで学習が進んでいくので、そのとおりに学習すればOKです。

  1. 講座を選択
  2. 単元を選択
  3. 授業動画を見る
  4. 確認テストを解く

スタディサプリを使って、どんどん知識をインプットしていきましょう。

ステップ④インプットした知識を使って問題演習

スタディサプリ大学受験講座での学習でインプットした知識を使って問題演習(アウトプット)をします。

大学受験はインプットの勉強だけでなく、アウトプットの練習をしっかり行なうことが大切です。

問題演習を通じて、スタディサプリで学んだ内容をしっかり使いこなせるように練習しましょう。

ステップ⑤わからない部分はスタディサプリを何度も見直す

問題演習を進めるときに、「わからないな」と感じた部分はスタディサプリ大学受験講座を何度も見直しましょう。

スタディサプリでは最大2倍速まで講義のスピードを上げられるので、短時間で復習することが可能です。

一度学習した内容を、サクッと復習しやすいのもスタディサプリの良さの一つです。

スタディサプリ大学受験講座はこんな人におすすめです

スタディサプリ大学受験講座を特におすすめしたい人は次のとおりです。

  • 大学受験に向けて基礎から復習したい大学受験生
  • 勉強を頑張りたいけれど、クラブなども並行したい大学受験生
  • できるだけ学習費用を抑えながら、大学受験の学習環境を整えたい大学受験生

あなたが、この中のどれかに当てはまっているなら、特にスタディサプリの利用をおすすめしたいです。

大学受験に向けて基礎から復習したい大学受験生

  • 「これから、大学受験に向けて基礎から勉強し直したい」
  • 「大学受験について何から勉強すればいいかわからない」
  • 「これまで、あまり受験を意識して勉強してこなかった」

このような、これから大学受験に向けて基礎から勉強をスタートしたい人にこそ、スタディサプリをおすすめしたいです。

というのも、スタディサプリ大学受験講座ではすべての教科を基礎から自分のペースで学習できるからです。

塾や予備校では、「平均的な大学受験生の学習のペース」に合わせて指導が行われます。

そのため、「基礎から学習をやり直したい」と思っている受験生にとっては、予備校や塾の授業内容が難しすぎたり、ペースが速すぎたりして、うまく活用できないといったことがめずらしくありません。

そういった大学受験生への強い味方になるのがスタディサプリです。

スタディサプリは、大手予備校や学習塾での経験が豊富な一流講師の授業を自分のペースで学習できます。

そのため、基礎的な内容の学習にいつでも戻ることができて、基礎固めがいつからでもできます。

「大学受験に向けた勉強をこれから始めていきたい!」という気持ちに一番応えてくれる教材です。

受験勉強を頑張りたいけれど、クラブなども並行したい大学受験生

「大学受験の勉強もクラブも並行して頑張りたい!」

こういったクラブと両立して勉強を頑張りたい受験生にもスタディサプリ大学受験講座はおすすめです。

予備校や塾などは時間割が決まっており、宿題や授業の復習を含めて考えると、なかなか自分の予定と合わせにくい欠点があります。

その点、スタディサプリは、いつでも学習が可能。

クラブなどを頑張りながら、自分のタイムスケジュールに合わせて学習が進められるのはスタディサプリならではのメリットです。

できるだけ学習費用を抑えながら、大学受験の学習環境を整えたい大学受験生

「大学受験にかかる学習費用をできるだけ抑えたい」

これからの大学生活でも大きなお金が必要になることを考えると、受験生全員そう思っているのではないでしょうか。

スタディサプリ大学受験講座を利用して学習することで、塾や予備校と比較して大きく学習費用が下げられます。

一流講師の授業が付き2,178円で受けられるサービスです。(ベーシックコース毎月払い)

塾や予備校の平均が年間50万円かかるのに対して、年間2.6万円で利用可能です。

個別の質問などが受けられるオプションがついた合格特訓コースでも129,360円。

スタディサプリのテキストや、過去問などアウトプット用の問題集が必要になることはありますが、それでも、この金額で大学受験に向けた学習がひととおり揃えられるのは、スタディサプリを使うメリットの一つです。

スタディサプリ大学受験講座についてよくある質問

スタディサプリ大学受験講座についてよくある質問におこたえします。

スタディサプリ大学受験講座の科目数は?

スタディサプリ大学受験講座では、英語・数学・国語・理科・社会の大学受験に出題されるすべての科目の学習が可能です。

スタディサプリ大学受験講座の講座数は?

スタディサプリ大学受験講座には2022年11月現在約4万本の講座があります。

「4万本なんて何から見ればいいかわからない」という人もいそうですが、心配ありません。

スタディサプリ大学受験講座の講座は多くの教科が「トップレベル」・「ハイレベル」・「スタンダードレベル」に分類されています。(一部、更に基礎的内容のベーシックレベル有り)

自分の学力や、志望校の難易度からレベルを選択しましょう。

どうしても、「どれからやればいいかわからない」ということであれば、スタンダードレベルからはじめて見るのがおすすめです。

簡単だなと思ったら同じ教科でレベルを上げて調節してみてください。

スタディサプリ大学受験講座は無料でどこまで利用できる?

スタディサプリ大学受験講座の無料利用には、「無料体験」と「無料トライアルコース」の2種類があります。

クレジットカードで登録した場合のみ利用できる「無料体験」では、小学講座・中学講座・大学受験講座の全学年全講義が見放題、それ以外のスタディサプリの全サービスの利用が可能です。

コンビニ払いの支払い前などに利用できる「無料トライアルコース」は、クレジットカード決済での無料体験とは違って、所属学年の第1講しか視聴できません。

スタディサプリの雰囲気がわかる程度のもので、実際の学習に活用することはできません。

2週間の無料体験を受けるためにはクレジットカード払いを利用しましょう。

まとめ

今回はスタディサプリ大学受験講座だけで大学受験の勉強ができるかどうかについてご紹介しました。
結論は、スタディサプリだけで大学受験を戦うことは可能です。

スタディサプリを使って学習するメリット

  • 超有名講師の授業が受けられる
  • 好きな時間に勉強できる
  • 復習も先取りも自分のペースで学習できる
  • 料金が圧倒的に安い

スタディサプリ大学受験講座を使って学習するメリットはこれらのとおりです。
スタディサプリは大学受験のインプット学習にとても適した教材です。

反面、アウトプットはスタディサプリだけでは不十分だといえます。
スタディサプリで授業を担当している先生の中には問題集を出している先生も多いので、問題演習にはそれらの問題集を使うとよいでしょう。

スタディサプリには14日間の無料体験があります。
もちろん、無料体験期間内に解約すれば費用は一切掛かりません。

今回の内容を見て、「1回スタディサプリの授業を試してみようかな?」と感じた人は、無料体験を試してみてはいかがでしょうか?

体験中にキャンセルすれば費用発生なし