スタディサプリ中学講座の国語を高校受験対策におすすめする理由【現役学習塾長推薦】

「国語の勉強は何からすればいいかわからない。」
そのように考えている中学生は少なくありません。

たしかに、国語は勉強の仕方を確立するのが難しい教科です。
国語の点数を上げるためには、読解力・国文法・古文や漢文、さらに漢字や語彙など様々な要素が必要とされるからです。

国語の勉強で悩む人におすすめしたいのがスタディサプリです。

スタディサプリ中学講座の国語では、国語の点数を上げるための様々な要素を学習できます。
高校受験対策にも定期テストの対策にもばっちり活用できます。

  • 「国語の成績が心配」
  • 「国語の定期テストの点数を上げたい」
  • 「国語の高校受験対策の勉強法がわからない」

このような国語の学習に不安がある中学生に向けて、スタディサプリ中学講座の国語でどういったことが勉強できるのかご紹介します。

この記事でわかること
  • スタディサプリ中学講座の国語について
  • 高校受験対策のためにできること
  • 定期テストのためにできること
  • スタディサプリ中学講座の国語はどんな人におすすめか

本記事では、スタディサプリ中学講座で学習できる定期テスト対策や、高校受験対策の学習について実際の画面を使ってご紹介します。

国語の勉強法で悩んでいる中学生は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いた人

今回の内容は、「兵庫いぶき塾」の塾長の篠原がご紹介します。
私が運営している「兵庫いぶき塾」では、「スタディサプリ」を中学生の教材として導入しています。

「スタディサプリで国語の成績は上げられるの?」

もしかすると、そのように考える人もいるかも知れません。
結論から言うと、スタディサプリを利用することで国語の成は大きく伸ばすことが可能です。

たとえば、私の塾でもスタディサプリを活用することで国語の偏差値が10以上アップする生徒などが現れてきています。

スタディサプリとは

スタディサプリは予備校や学習塾での経験豊富なプロの講師の授業を、スマホやタブレット・PCなどお手持ちの端末で、いつでも受けたいときに受けられる学習教材です。

中学生・ベーシックコース
12ヶ月一括払い:年間21,780円(月あたり1,815円)
毎月払い:月額2,178円(年間26,136円)

・個別指導コース
月額10,780円
スタディサプリ中学講座
ホームページ

スタディサプリ中学講座の国語で学習できる内容とは?

スタディサプリ中学講座の国語で学習できる内容は、次の4つです。

スタディサプリ中学講座の国語で学習できる内容

  • 国語(通年講座)
  • 中1・中2古文漢文 総復習講座(中3対象)
  • 都道府県別の受験対策実践講座(中3対象)
  • 定期テスト厳選予想問題(定期テスト対策講座)

「通年講座」は、教科書に対応した講座と、教科書外の高校受験を意識した学習ができる講座が用意されています。

「中1・中2古文漢文 総復習講座」は中3の受験生のための、中1・中2内容の古文漢文が一問一答形式の問題で学習できる講座です。

都道府県別の定期テスト実践対策講座では、入試本番の問題形式で演習とその解説講義が受けられます。
定期テスト実戦対策講座は、「裏メニュー」として存在するため、後ほど受講する方法をご紹介します。

スタディサプリでは定期テスト3週間前から全教科で定期テスト対策講座が開始されます。
国語の定期テスト対策としては、「定期テスト厳選予想問題」が用意されています。

「定期テキスト厳選予想問題」では、学校の教科書本文が利用されたテスト問題形式の演習が可能です。

それでは、ここからは実際にスタディサプリ中学講座を利用した国語の高校受験対策と定期テスト対策の学習法についてご紹介します。

スタディサプリ中学講座の国語の高校受験対策

高校受験を見据えた国語の学習で活用できるスタディサプリ中学講座での学習方法は次の3つです。

スタディサプリ中学講座の国語の高校受験対策に利用できる講座

  • 通年講座で国語の様々な内容が学習できる
  • 古文漢文は中1・中2内容を総復習できる
  • 都道府県別の受験対策実践講座(裏メニュー)

1つずつ順番にご紹介します。

通年講座で国語の様々な内容が学習できる

スタディサプリ中学講座では、国語の学力を高めるための様々な要素が学習できます。

  • 言葉
  • 文法
  • 漢字
  • 説明的文章
  • 文学的文章
  • 随筆
  • 和歌
  • 古文
  • 漢文
  • 俳句

これらの国語に関する様々な力を伸ばすことができる講座が用意されています。

また、スタディサプリでは、他学年の講座を学習することも可能です。
特に古文・漢文・文法などで、中1・中2の講座が非常に役立ちます。

自分の学年以外の授業を受けることは塾では難しいことです。
復習が自由にできるのが、スタディサプリを使って学習するメリットのひとつです。

古文漢文は中1・中2内容を総復習できる

高校受験生が苦手に感じることが多い古文と漢文。
「中1・中2の内容が理解できていない・・・」と苦手意識を持つ人も少なくありません。

スタディサプリでは、中1・中2の古文漢文内容の総復習が可能です。
「中1・2古文漢文 総復習講座」では古文と漢文の短答式問題が出題されます。

  • 中1・2古文漢文 総復習講座を解いてみる
  • 間違えた問題は動画を見て復習

「古文漢文 総復習講座」では問題を解いた後に、解説動画が用意されています。
間違えてしまった部分を、理解できるまで学習できます。

都道府県別の受験対策実践講座が裏メニューに存在

スタディサプリ中学講座には都道府県別の受験対策実践講座があります。
実践対策講座では、入試問題形式の演習を行ない、その問題の解説講義の受講が可能です。

通常、学習塾に行かないと受けられないような高品質の解説講義が受けられます。
ですが、この「受験対策実践講座」はなぜか現在のスタディサプリ中学講座のアプリでは裏メニュー扱いなんです・・・。

都道府県別の受験対策実践講座を学習する方法

受験対策実践講座は、講座一覧の一番下段にある「その他の講座」に含まれています。

「その他の講座」を選択すると、ブラウザ上で「講座一覧」が表示されます。

講座一覧の中から、「国語【受験対策実践】」を選択して、受験する都道府県を選択しましょう。

スタディサプリ中学講座の国語の定期テスト対策

国語の定期テスト対策に活用できるスタディサプリ中学講座の講座は次のとおり。

スタディサプリ中学講座の国語の定期テスト対策に利用できる講座

  • 通年講座で教科書内容が学習できる
  • 定期テスト厳選予想問題(テスト3週間前から)

ひとつ残念なのが、これらの教科書準拠の学習ができるのは、光村図書の教科書を使っている中学生のみ。

他の教科では、国内の中学校で使用されている全ての教科書に対応しているので、今後は国語も対応教科書が増えるのではないでしょうか。

「受験対策でスタディサプリを使いたい。でも学校は光村図書以外の教科書を使っている。」

そんな人のための、定期テスト対策の方法についても後ほどご紹介します。

通年講座で教科書内容が学習できる

スタディサプリでの学習の基本が通年講座です。

通年講座は、中学校国語の教科書に対応しているため、先取り学習や学校の復習にも利用できます。

定期テスト厳選予想問題が可能

スタディサプリ中学講座の国語の定期テスト対策には、「定期テスト厳選予想問題」も用意されています。

「定期テスト厳選予想問題」では、読解や古文漢文、文法など学校の定期テストにそっくりな形式の問題の演習が可能です。

通年講座で学習を進め、テスト前に定期テスト厳選予想問題で応用力の養成を行なうことで、定期テストの高得点が取れる学力が身につけられます。

光村図書以外の教科書を使っている人のおすすめ定期テスト勉強法

東京書籍や三省堂などの光村図書以外の教科書を使っている中学生は、スタディサプリで国語の定期テスト対策を行うことはできません。

他の教科は全教科書対応なので、国語も増える可能性は十分あると思いますが、現状は光村図書のみ。

「受験対策でスタディサプリを使いたい。でも学校は光村図書以外の教科書を使っている」という人のために国語の定期テストで取り組むべき内容をご紹介します。

国語の定期テスト対策で取り組むべき内容

  • 読解は学校のノートやプリントの赤字・太字を覚える
  • 文法・古典・漢文はワークを解く(学校ワーク+市販問題集一冊)
  • 漢字はテスト出題範囲を完璧に暗記する

定期テストでの読解は、学校の授業内容から出題されることが多いです。
学校の授業で使用したノートやプリントの赤字・太字をしっかり覚えましょう。

また、文法・古典・漢文は、問題集を解いてトレーニングを。
学校で渡されているワークがあればまずはそれをやり、演習量を文理の教科書ワークなどで確保するのがオススメです。

また、スタディサプリの通年講座(共通版)で文法や古典・漢文のわかりやすい授業が受けられます。「文法・古典・漢文が学校の授業だけでは理解できていない」という中学生は、スタディサプリの講座を見てから問題集を解いてみてください。

漢字は、テスト範囲を完璧に暗記。
何度もテスト前に繰り返し確認しましょう。

スタディサプリ中学講座の国語テキストは良質な参考書です

テキストの品質の高さも、スタディサプリの良さの一つ。
基本的にスタディサプリ中学講座の国語テキストは次の流れで構成されています。

  • 解法のポイント
  • 例題
  • 確認テスト

文法や古文漢文の導入部となる「解法のポイント」では、講義動画で理解した内容を何度も見直せます。

例題が掲載されているため、問題演習でわからない問題が出たときも復習を簡単にできます。

確認テストもついているので、力試しを行うことも可能。

「理解して→例題を見て→テストができる」

すべて、スタディサプリの動画と連動しているので非常に使いやすいです。

スタディサプリ中学講座国語はこんな人におすすめです

「自分の勉強にスタディサプリは効果的か?」
「うちの子どもにスタディサプリは合っている?」

そういった疑問を持っている方のために、どんな中学生にスタディサプリが特におすすめできるかについて考えてみました。

スタディサプリ中学講座の国語を特におすすめしたい中学生

  • 高校受験に向けて基礎から復習したい中学生
  • 勉強を頑張りたいけれど、クラブや習い事などで忙しい中学生
  • できるだけ学習費用を抑えながら、国語の勉強セットを揃えたい人

もしも、この中のどれかに当てはまっているなら、スタディサプリを使うことで良い学習効果を得られるでしょう。

高校受験に向けて基礎から復習したい中学生

「高校受験に向けて、国語の勉強を頑張りたい。」

そう感じている中学生は、スタディサプリを使うことで、よい学習効果が得られるでしょう。

スタディサプリでは、読解力・国文法・古文や漢文、さらに漢字や語彙などの国語に関する様々な要素を学習できます。

たとえば、「中1内容から古文は苦手・・・・・・」となってしまっている人も、中1内容からわかりやすい講義を受けることで苦手克服ができるでしょう。

勉強を頑張りたいけれど、クラブや習い事などで忙しい中学生

「勉強を頑張りたいけれど、クラブや習い事で塾に通う時間が取れない・・・」

そんな人は、これまで参考書や問題集に頼って学習を進めていましたが、「読んで理解する」ということに難しさを感じてしまう中学生も少なくありませんでした。

スタディサプリでは、いつでも・どこでも、スマホやタブレット、PCなどで一流講師の授業が受けられます。

そのため時間割などの制約がなく、クラブや習い事などと並行して学習を行い成績アップを目指すことが可能です。

できるだけ学習費用を抑えながら、国語の勉強セットを揃えたい人

今回ご紹介してきたように、スタディサプリでは定期テスト対策も高校受験対策も可能です。

理解しやすい一流講師の授業が受けられ、問題演習も十分な量が用意されているので、国語の成績アップのために必要な学習を行えます。

しかも、それが月額1,815円(12ヶ月一括払い)で学習できるのは、お得すぎます。

学習費用を抑えながら国語の勉強セットを揃えたい中学生に、スタディサプリはおすすめです。

まとめ

今回は、スタディサプリ中学講座の国語についてご紹介してきました。
スタディサプリ中学講座は、高校受験対策や定期テスト対策にバッチリ活用できる教材です。

勉強法を確立しづらい国語の読解力・国文法・古文や漢文、さらに漢字や語彙など様々な要素を効率的に学習できます。

一流講師のわかりやすい授業で学習できて、しかも、月額1,815円で利用できる。

これから国語の勉強を頑張りたい人に、スタディサプリ中学講座の国語はおすすめです。
2週間無料体験ができるので、ぜひ試してみてください。

スタディサプリなら定期テスト対策も高校受験対策もバッチリ!