入園した日がまるで昨日のように感じられる2枚の写真の臨場感が…!

出典:Twitter

この記事で答えが見つかる!
  • 親子の感動写真ありませんか?
  • 父親の愛情表現が変化してる!

Mr.michizane

(株)合格( @gokaku_company)です。 太宰府天満宮の参道にある企業 「合格」に関する事業を展開 何度もメディアに登場 太宰府みやげの定番【学問のするめ®】100万袋以上販売

まるで昨日のことのよう・・・

そんな風に夫婦で話したことはありませんか?

ちくしさんはプロフィールに「娘と息子を撮ってる人。」とあるように、子どもたちの可愛いシーンを日々シェアしてくれています。

(株)合格スタッフがWEB上に無数にある情報の中から選んだ、感動の物語をシェアします。

入園した日がまるで昨日のように感じられる2枚の写真の臨場感が…!

←入園時   卒園時→
←135mm     50mm→

これは、ちくしさんがこだわるカメラの細かい設定についてなのですが、分かる人はわかる。

ツイートの中身は別として、娘さんのタイムラインが一目でわかる2枚の写真。はじめて両親と離れた日の不安な後姿と他者とのコミュニケーションになれて、次のステップに進む自信にあふれた少女の成長がリアルに感じ取れるようです。

出典:Twitter

年少さんからの入園なら3年、年中からなら2年、年長さんからなら1年後の姿をとらえた写真でしょうか。

最初の画を見る限り、おそらく年少時の3歳~4歳のかわいい時期のものです。

出典:Twitter

コチラは息子さんの「あゆたん」。

ちくしさんの愛情が伝わる&美しい満開の桜に癒されるツイートです。

目次へ戻る

父の愛情表現は変化?

小学校投稿初日と6年生の登校最終日の後姿を比較したハタナカマコトのことをご紹介した記事でも感じたことですが・・・

参考 【2022年春・小学校卒業おめでとう!】義務教育は何歳から何歳まで?学問のするめ

子どもとの接点が母親とはまったく次元の異なる父親なりの愛情が、これまでの時代と全然違うような気がします。

父の愛

について、もっと知りたい人は、ぜひちくしさんのツイート をチェックしてくださいね。

目次へ戻る