Gokaku Co., Ltd.

見たこともない色の消しゴムが発売から1年で100万個の大ヒット!

この記事で答えが見つかる!
  • 見たこともない色とは?
  • その色に意味はあるの?
  • そもそも、ちゃんと消せるの?

Mr.michizane

(株)合格( @gokaku_company)です。 太宰府天満宮の参道にある企業 「合格」に関する事業を展開 何度もメディアに登場 太宰府みやげの定番【学問のするめ®】100万袋以上販売

その消しゴムは、期待の10倍売れた。

大阪市にある老舗文具メーカーが、常識をぶち破る消しゴムを世に出しました。

あり得ない発想で、あり得ない色の消しゴムが誕生したのです。

(株)合格は、勉強は楽しくやるからこそ成果も結果も現れると考えています。この消しゴムはたぶん、自慢したくなります。自慢のネタがあると楽しくなります。

受験生が手にするには、それだけで十分合格点です。

では、お楽しみください。

見たこともない色の消しゴムが発売から1年で100万個の大ヒット!

1915年創業の老舗文具マーカープロデュース!

画像はイメージです

この「この見たこともない色の消しゴム」は、100年を超える歴史ある文具メーカーが発売しました。

まじめな文具メーカーにして、あり得ない発想をカタチにしました。

ありそうでなかった、異次元のこの消しゴムは一体!?

目次へ戻る

透明な消しゴム「クリアレーダー」の消す能力はどれほどですか?

見たこともない色の消しゴムは、見ることができない色をしてました。

そうです。

老舗文具メーカー「シード」が世間を驚かせた消しゴムは、透明な消しゴムでした。

その名も「クリアレーダー」。

クリアレーダー

出典:Amazon.co.jp

 

たしかに透明・・・透けてる!

「ん?レーダー・・・?

なんか聞いたことあるな・・・」

そう思ったあなたはとても感の良い人。または、とびぬけた記憶力を持った人かもしれません。

そう、レーダーとは、学生の多くが知る有名な定番消しゴム「Radar(レーダー)」と一致します。

出典:Amazon.co.jp

「見たことある~」

「持ってるからっ」

そんな人は少なくないでしょう。

そうか、「クリアレーダー」は、「クリア」な「レーダー」なんだ。

そうです。透明な消しゴムは、誰もが知ってる消しゴム「レーダー」の透明Verでした。

なるほど!

・・・ここでいくつか疑問が浮かびます。

これ、ちゃんと消せるの?

です。

口コミをチェックしましょう。

クリアレーダーの良い評価
消しやすいです
(5.0)
クリアで良い。
(3.0)
透明でかわいい
(3.0)
珍しいです。
(5.0)
クリアレーダーの悪い評価
消えるまでに2〜3往復余分にかかる
(4.0)
格好いいけど、消え方はイマイチ!
(2.0)
良くなかった
(1.0)
あんま消えん
(1.0)
Amazonの口コミ

消す能力は・・・いつものレーダーのほうがよさそうです💦

このクリアレーダー、よく見ると少し乳白色に近い透明です。にごってます。これには理由があります。文具メーカー「シード」によると、消す能力を増すために、わざと少し濁らせているとのこと。なるほど・・・では、にごりが少し足りなかったのかも・・・

それにしても、なぜ予想の10倍もの100万個売れたのか!?

いよいよその秘密に迫ります。

目次へ戻る

透明な消しゴム「クリアレーダー」のメリット・デメリットは?

とりあえず、この映えです。

なぜ予想の10倍もの100万個売れたのか!?

最初に登場する答え(理由)のひとつに、こんなのが挙がってくると思います。

とにかく映える。

そうです。

画像を見てもわかるように、こんな消しゴム見たことない!

そもそも見えないしっ

売れる一番の理由はこれだと思います。

次に、教科書や参考書の上に乗った消しゴムが邪魔でどけたこと、ありますよね?

消しゴムの下の文字が見えないから当然です。

でも、このクリアレーダーだと、ある程度は透けて見えるので、一般の有色消しゴムほどのストレスはないようです。

メリット
透明なクリアレーダーなら、勉強の邪魔をしにくい!

似たようなコンセプトで作られた蛍光ペンがあります。

参考 【受験生におすすめの蛍光ペン10選】色の使い分けや機能の選び方学問のするめ

なるほど、売れるには売れるなりの理由がちゃんと存在するんですね。

もうひとつのメリットは、消しカスが半透明なので、汚く見えないこと。これってある意味で自己満足の世界なので、メリットと感じるかどうかも本人の感じ方によりますが。

さて、最期はあまりお伝えしたくないデメリットについてです。

低評価をした人が訴えている内容のほとんどは以下のデメリットです。

注意
消しにくい、消えにくい

まるで所ジョージさんのような遊び心で買うのなら、後悔はしないかもしれませんね。

目次へ戻る

株式会社シードってどんな会社?

1968年から売れつづける消しゴム「レーダー」の生みの親!

株式会社シードは、1915年に「三木康作ゴム製作所」として創業した老舗メーカーです。1950年代に文具メーカー土台固めをするまでは、タイヤやホースなどを製造する総合ゴムメーカーでした。

1950年
シードゴム工業(株)へと社名変更
1977年
ねり消しゴム発売
1989年
世界初の修正テープを開発
2002年
販売部門のシード商事と合併、株式会社シードへ社名変更

株式会社シード

社 名 株式会社シード
代表者 代表取締役社長 徳山
創 業 太大正4年9月
資本金 4,000万円
所在地 〈本社・本社工場〉
〒534-0013 大阪市都島区内代町3丁目5番25号
TEL:06-6951-5436
FAX:06-6954-7851

 

〈大阪店〉
〒534-0013 大阪市都島区内代町3丁目5番25号
TEL:06-6956-2458(代表)
FAX:06-6956-5578
フリーダイヤル:0120-352458

 

〈東京店〉

〒136-0071 東京都江東区亀戸6-57-20 亀戸東口駅前ビル4階
TEL:03-5628-6851
FAX:03-5628-6855

誰でも一度はお世話になったことがある、シードの消しゴムです。

目次へ戻る

シード社製「受験の味方 消しゴム」がほしい件

どこで切っても「合格」の文字がでてくる!

出典:Amazon.co.jp

金太郎あめ系消しゴムの完成系がこちら。どこで切っても合格の2文字が出てきて、使いつづけるうちにポジティブな自己暗示にかかってしまいそうです。

美しい五角形と鮮やかなカラーリングは、使うことを思わずためうような、そんなクオリティの消しゴムです。

スリーブとして使えるPOPラベルには、「受験の味方」「吉報来福」などと書かれて、前向きなイメージしかできないようなデザインです。

デメリットなどありません。

いますぐにまとめ買いしましょう。

目次へ戻る

見たこともない色の消しゴム まとめ

発売から1年で予想の10倍売れた消しゴム!

それが、シード社の透明消しゴム「クリアレーダー」です。

なじみのあるグッズの色違いというだけで買ってしまうのが消費者心理ですが、今回はなんと透明化!

買わずにいれるわけがありません。

メリット
  • とにかく映える
  • 透明だから勉強の邪魔になりにくい
  • 消しカスさえも美しい
デメリット
「消えにくい」口コミ多数

今回は、1年で100万個売りあげた消しゴム「クリアレーダー」のご紹介でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

目次へ戻る