Gokaku Co., Ltd.

【受験生におすすめのシャー芯10選】メーカーや濃さを徹底解説!

この記事で答えが見つかる!
  • メーカーでちがいがあるの?
  • 濃さには指定があるの?
  • おすすめのシャー芯はあるの?

Mr.michizane

(株)合格( @gokaku_company)です。 太宰府天満宮の参道にある企業 「合格」に関する事業を展開 何度もメディアに登場 太宰府みやげの定番【学問のするめⓇ】100万袋以上販売

シャー芯を制すものは勉強を制す!

シャー芯、勉強中は常につかうものであるため、消耗が早く買い替えの頻度が高いのが正直な話。

新調したシャー芯、「なんだか自分には合ってない・・・」。

そんなこと、ありませんか?

せっかく買い替えるのならば、より自分の勉強スタイルに適したものを使いたいものです。

ここでは、そんな使う人の個性に合わせたシャー芯の選び方について、(株)合格No.1の文具マニア・ネモトエリカが、実体験をもとにくわしくお伝えしていきます。

それでは、どうぞ。

【受験生におすすめのシャー芯10選】メーカーや濃さなど、徹底解説!

折れにくいとか目にやさしいとか、とにかく自分にとって使い勝手の良いものを知りましょう。

ちょっと強めに書くと、すぐに折れる。

書いた文字が蛍光灯に反射して目が疲れる。

そんなとき、実は多くの人が自分に合ってないシャー芯を使っているんです。

勉強は心身ともに疲れるもの。

ここでは、相棒にふさわしい、シャー芯を紹介していきます。

目次へ戻る

【受験生におすすめのシャー芯の選び方4つ!

折れにくさ・書きやすさ・太さ・濃さ等々、自分の手と紙との相性も考慮。

それでは、受験生におすすめのシャー芯を選ぶ、4つのポイントをご紹介していきます。

選び方1:書きやすさで選ぶ

 

集中力の持続に必要なことはなんと言っても書きやすさ

勉強時、意外と集中力をそぐのは「折れる」「引っかかる」といった事ではないでしょうか。

  • 自分の書き癖、筆圧にあった芯。
  • 「折れにくさ」を特色にした芯。
  • 筆記中に引っかかりにくい芯。

集中力の持続とは、「折れにくさ」、「引っかかりにくさ」でもあるのです。

つまり、書きやすさでもあるのです。

長時間の集中に耐えられるシャー芯を!
  • とにかく折れにくい
  • 書き心地がなめらかであること

くわしくは後ほど説明しますが、ひっかりの原因が細字であることも。とりあえず、下敷きを使うなどでなめらかさを作る裏技も!

あと、「折れにくい」シャー芯は、大抵はケースに表記されてます。

目次へ戻る

選び方2:太さで選ぶ

 

  1. 細字になるほど折れやすくなる。筆圧が高い人は0.5mmからがおすすめ。
  2. 画数の多い漢字の筆記には0.5mmを基準に作られている。
  3. マークシート専用のシャーペン・芯もある。かなり太めで一書きでシートを塗りつぶせる。

0.5~0.7mmを基準に自分の筆圧・書き癖・テストの性質で使い分け

ノートの罫線とのバランス上、シャー芯のスタンダードな太さは0.5~0.7mmとされています。

0.3mmは細字になっていきますので、手帳などの小さい紙面や描画・製図には向いています。しかし、ノートへの筆記となると疲れ目の原因にも。

0.5~0.7mm、これを超えるとかなり太字に感じるため、視力が弱い方、描画用には良いですね。

また、書き癖によっては0.5mmでも画数の多い漢字の筆記では線がつぶれて見えることがあるしれません。漢字の書き取りテストの時だけ細い芯を入れているシャーペンに持ちかえるのもありですね。

MEMO
  • 書き取り用・塗りつぶし用などテスト本番で使い分けるとなお良い
  • 画数の多い漢字での書き癖による線つぶれ注意
  • マーシート専用の横幅が太いシャーペン・芯もあります。

目次へ戻る

選び方3:折れにくさで選ぶ

 

  1. 「折れにくい」構造のシャー芯を選ぶ。
  2. 「折れにくい」構造のシャーペンを選ぶ。
  3. 「折れ」の原因「出しすぎ」を防ぐシャーペンを選ぶ。

とにかく出しすぎない、そうもいかないならば芯とシャーペンを変えるべし!

まず、芯が折れてしまう原因として、単純に

  1. 芯を出しすぎている
  2. 筆圧が強すぎる

がありますね。

集中していればこそ。折れても自分を責めないで!

ただし、自分のクセはそうそう治せないので、ここは道具に力を借りましょう。

MEMO
  • まず、芯を出しすぎない。
  • 「折れない」シャーペンとシャー芯を。
  • 鉛筆間隔で書けるシャーペンのオレンズネロがおすすめ。

目次へ戻る

選び方4:濃さで選ぶ

漢字のテストの時には「とめ」「はね」がきちんと書けているかも重要な採点基準となります。

せっかく書けているのに、字が薄いため見落とされた、点数に結び付かなかった、とあっては残念過ぎますね。

採点者に分かるように、濃さも重要です。

これはマークシートにも言えることです。

注意
マークシートでの採点の濃さはHBかBが推奨されています。
  • 採点者目線での濃さ
  • 蛍光灯の反射に目が疲れない濃さが長時間の集中には大事
  • マークシート用にHB,Bは必ず持っておく

採点者の見落とし防止・自分も疲れ目防止で薄すぎない濃さがおすすめ。

蛍光灯は、人間が気づかない速さで点滅しています。そんな光の下でずっと字を書いていたら、目が疲れてしまいます。薄い字ならなおさら。

反対に、芯は濃くなればなるほど柔らかなるので、じつは減りが早く経済的ではありません。

最近はHBでも折れにくい芯がたくさんあります。

  • 「濃い字が好きだけどすぐ減って、ノートも汚れやすい」
  • 「薄めの字がいいんだけど折れやすくて使いづらい」

そんなあなたは、後ほど登場する(株)合格チョイスの「おすすめのシャー芯10選」をぜひ参考にしてください。

MEMO
  • マークシートではHBかBを推奨
  • 「とめ」「はね」がきちんと判別できるか
  • マークシートが判別できる濃さか
  • シートが凹むほどの筆圧では機械が読めない

では、いよいよおすすめのシャー芯のご紹介です。

 

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

目次へ戻る

受験生におすすめのシャー芯10選

それでは、人気のシャー芯をご紹介します!

あなたの勉強の相棒にぜひ、取り入れて下さいね(^^♪

1位

 

 

 

ぺんてる シャープペン芯 アイン シュタイン B

ブランド:ぺんてる
製品型番:XC275B-3P
芯の硬さ:B
インク色:ブラック
製品サイズ:0.71 x 1.91 x 13.51 cm; 10 g

折れにくいうえになめらかな書きごごち!さらに手が汚れにくい!
強化シリカによって芯内部を支える技術に成功し、高いレベルの強度を実現した。

そのため、折れにくいのに書きごごちがなめらかという相反する強度の両立が実現した。

また、色素の紙への定着力が強いので、手もノートも汚れにくく、読み返しもしやすくなった。

2位

 

 

ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.2mm

ブランド:ぺんてる
製品型番: PP3002-A & XC272WHB3P

芯の硬さ:HB
製品サイズ:芯 幅20×奥行7×長さ79mm/個
シャーペン 軸径10mm×奥行11mm×長さ143mm/重量18g

人気のシャーペン・オレンズネロと替芯・シュタインがセットになって登場!
書きやすさでも定評があり、初めの一回以外ノックなしで芯が出てくるオレンズネロと、折れにくさと強度を両立させたシュタイン芯の3個セット。芯のサイズが0.2mmなので手帳や図面など細い字を書くのに最適です。

3位

 

 

三菱鉛筆 シャープペン芯 uni ユニ 0.3 B

ブランド:三菱鉛筆
製品型番:ハコULS0325B

芯の硬さ:Bインク色:ブラック
製品サイズ7.6 x 2 x 0.7 cm; 60 g

汚れない人気のUNI替芯が10個セット!

独自製法により芯粉を紙に密着させることでマーカーを引いてもにじまないほど、汚れない!

スライド式のケースで芯も出しやすい。

4位

 

 

ぺんてる シャープペン替芯 0.3 2B

ブランド:ぺんてる
製品型番:C273-2B(10)
芯の硬さ:2B
インク色:ブラック
製品サイズ:21.31 x 9.6 x 2.39 cm; 58.97 g

折れにくいうえになめらかな書きごごち!さらに手が汚れにくい!

強化シリカによって芯内部を支える技術に成功し、高いレベルの強度を実現した。

そのため、折れにくいのに書きごごちがなめらかという相反する強度の両立が実現した。

また、色素の紙への定着力が強いので、手もノートも汚れにくく、読み返しもしやすくなった。

5位

 

 

パイロット 替え芯 シャープペン 0.3mm HB

ブランド:Pilot
製品型番:PHRF3G20HB
芯の硬さ:HB
インク色:ブラック
製品サイズ:7.5 x 2.2 x 0.5 cm; 20 g

折れにくく書きやすい。汚れにくい。
高純度グラファイト(黒鉛)を使用したシャープ替芯「ネオックス・グラファイト」

黒鉛が高純度のために強度もなめらかさもアップ!

6位

 

 

ぺんてる パック入りシャープペンシル替芯 Ain 0.3mm

ブランド:ぺんてる
製品型番:XC273-HB
芯の硬さ:HB
インク色:ブラック
製品サイズ:7.8 x 2.01 x 0.61 cm; 20 g

一番折れにくいうえになめらかな書きごごち!さらに手が汚れにくい!の売りポイント
0.3mmという細字に最適。

強化シリカによって芯内部を支える技術に成功し、高いレベルの強度を実現した。

そのため、折れにくいのに書きごごちがなめらかという相反する強度の両立が実現した。

また、色素の紙への定着力が強いので、手もノートも汚れにくく、読み返しもしやすくなった。

7位

 

 

ぺんてる パック入りシャープペンシル替芯 Ain 替芯 0.5mm 2B

ブランド:ぺんてる
製品型番:XC275-2B
芯の硬さ:2B
材質:ポリプロピレン
インク色:ブラック
製品サイズ:7.8 x 2.01 x 0.61 cm; 20 g

一番折れにくいうえになめらかな書きごごち!さらに手が汚れにくい!の売りポイント
0.5mmのスタンダードな太さ。

強化シリカによって芯内部を支える技術に成功し、高いレベルの強度を実現した。

そのため、折れにくいのに書きごごちがなめらかという相反する強度の両立が実現した。

また、色素の紙への定着力が強いので、手もノートも汚れにくく、読み返しもしやすくなった。

8位

 

 

【セット買い】ぺんてる シャープペン ドット イー 5本パック & シャープペン芯 B

ブランド:ぺんてる
製品型番:替芯 XC275B-3P、シャーペン XAZ125-5

芯の硬さ:B
材質:替芯 ケース:再生AS/キャップ、上フタ、底フタ:再生PP

シャーペン ポリプロピレン, ポリカーボネート
インク色:ブラック
製品サイズ:替芯 単品:幅40mm×奥行7mm×長さ140mm

シャーペン 軸径 16mm ×奥行 13mm × 長さ 147mm

シャープペン
残り芯わずか3.5mmまで使用可能。消しゴムは従来の約4.8倍という大きさで消しやすい。人気のシャーペンが5本セット!

替芯

高いレベルの強度、折れにくいのに書きごごちがなめらか、また、手もノートも汚れにくい構造で、読み返しもしやすく!こちらも3個セットでお買い得!

9位

 

 

パイロット 替え芯 シャープペン 0.5mm B 40本

ブランド:Pilot

製品型番:PHRF5G20B
芯の硬さ:B
インク色:ブラック
製品サイズ:13.5 x 4 x 0.8 cm; 20 g

黒鉛が高純度のために強度もなめらかさもアップ!

高純度グラファイト(黒鉛)を使用したシャープ替芯「ネオックス・グラファイト」

スタンダードな0.5mm

 

10位

 

 

コクヨ シャープペン シャープ替芯 0.7mm 2B

ブランド:コクヨ(KOKUYO)
製品型番:PSR-2B07-1PX3SET
芯の硬さ:2B

インク色:ブラック
製品サイズ:0.9 x 0.9 x 7.7 cm; 20 g

鉛筆シャープとセット持ちで芯径を間違わない。スリムな替芯3個セットだから家用・学校用などに分けて持てる。

スリムなスティック形状でペンケースの中でもかさばらない。

芯径アイコンカラーの連動で鉛筆シャープと一緒にそろえたくなるようなデザインを演出。

芯径のアイコンが連動しているから0.7、0.9、1.3mmの鉛筆シャープのサイズも間違わない。(本商品は0.7mmの替芯の3個セットです。)

ちなみに、Amazonの売れ筋ランキングをリアルタイムでチェックすることもできます。

Amazon「シャー芯の売れ筋ランキング」を見る>

1時間おきに更新されているので、鮮度抜群です。

目次へ戻る

受験生におすすめのシャー芯 まとめ

試験や受験勉強では確実に付き合いの長くなる相棒、シャー芯。目立ちませんが、あなたの実力がついてゆくまさにその時、一緒に仕事をしています。

いい仕事をしてもらうためにも、自分の書き癖、筆圧等にあった芯を使いましょう。

紙や手が汚れない、これも嬉しい機能ですね。

  1. 太さは0.5~0.7がスタンダード
  2. 濃さはHB,Bから見やすい濃さを調節
  3. 折れにくい・汚れにくい、で小さなストレスから解放されましょう

書きやすい、折れにくい、読み取りやすい濃さ・太さ、汚れにくさ。毎日向き合う事だから、どれも無視できませんよね。

芯に気を付けてみるだけでこんなにも勉強がはかどり、テストに集中でき、本領が発揮できるのであればとても快適ですよね。

ぜひ、こだわってみて下さい。

目次へ戻る